痛みを和らげる方法

無理せず、動かないことが何よりも重要

偏頭痛が生じた際には、様々な方法で痛みを緩和することが可能です。まず一番最良とも言える緩和法が、横になることです。横になることでリラックスし血管の膨張を収めることができるため、しばらくは安静にしておくことが大切です。

カフェインの効果が血行をスムーズにする

また、偏頭痛のタイプによっては、カフェインの摂取が症状改善につながることもあるようです。偏頭痛の原因として血管の膨張が挙げられますが、カフェインには膨張した血管を収縮させる働きがあることがわかっています。そのため、コーヒーやお茶を飲むことが頭痛の緩和につながることもあるのです。

サプリメント利用で痛みを生じさせない

最近では、偏頭痛を予防するサプリメントも販売されています。偏頭痛はホルモンバランスの乱れや血行不良、血管の膨張が原因として挙げられます。サプリメントにはそれらを改善するために大豆イソフラボンやマグネシウム、ビタミンBなどが豊富に含まれており、頭痛が起きにくい身体づくりに一役買ってくれるでしょう。

広告募集中